忍者ブログ
加圧トレーニングは筋力トレーニングのほかに、ダイエット、美容にもいいです。加圧トレーニングは専用ベルトを使って専用のジムで行います。加圧トレーニングは、東京、大阪、名古屋、横浜など、各地のジムで行えます。

スポンサードリンク


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


加圧トレーニングっていうのは、とある日本人が考え出した日本発の筋力トレーニング方法です。この加圧トレーニングによるトレーニングをすると、普通に筋力トレーニングをするよりも大きな効果を短期間で得ることができます。そして同時に、ダイエット、美容効果もあります。

加圧トレーニングのもっとも特徴的なところは、腕と脚の付根を専用のベルトで締め付けた状態でトレーニングすることです。「締め付ける」といっても決して強く締め付けてしまうわけではなくて、血流を制限するために圧力を加える程度に専用ベルトを締めます。この「圧力を加える」というところから「加圧トレーニング」と言われているわけです。

では、加圧トレーニングはなぜこのように腕と脚の血管を抑圧した状態でトレーニングするのでしょうか?加圧トレーニングのメカニズムを順を追って解説することで説明しましょう。

まず、運動をすると筋肉中に乳酸などの疲労物質がたまります。そして筋肉にストレスがたまると、脳から成長ホルモンを分泌させる命令が下されます。この成長ホルモンは血液とともに全身に運ばれ、筋肉を作って脂肪を分解します。 加圧トレーニング用の専用ベルトで血流を制限していると普段は使われていない毛細血管も活発になっているので、成長ホルモンを全身の隅々まで行き渡らせることができるのです。さらに、加圧した状態で運動すると加圧していないときよりも成長ホルモンが多く分泌されますので、加圧していない運動よりも軽い運動でも充分に効果があります。

 つまり、負荷の軽い運動でも負荷の高い運動と同じような効果を得る状態を、専用ベルトで血流を制限することによって人為的に作り出す。これが加圧トレーニングの仕組みなのです。
PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。

取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

サイト管理者
アクセス解析
忍者ブログ [PR]